「カラオケで、声が伸び~るのを実感!!」

今日は、ヴォイスアップレッスン受講中の方から「嬉しいメッセージ」が届きました♪

「カラオケ新年交流会で、一年ぶりに歌ったのに 声が伸び~るのを実感しました。」とのこと。

こう言われること、結構多いんです。

 

「話す」のと「歌う」のは、違いはありますが、「息を使う」ということでは同じ♪

ヴォイスアップ式の「呼吸を深くして発声すること」が身につくと、特に意識しなくても・・・歌うときに「声の伸び」や「高低音の幅が広がり」「声の響き」が良くなっていることに気づき、自分でビックリされる方がいらっしゃいます。

「身体を楽器にする発声」が身につくと話すだけでなく「歌うことも楽しくなる」副次効果もあり♪

カラオケで思うように声が出るのって、ホント嬉しいですよね~~♡

 

********
いよいよ今週末 開催! 6人限定
たった1日で「強い息・通る声・聞きやすい発音」を改善&体得する講座

「聞きやすい!惹きつける声・話し方(発音改善)1日講座」
http://www.voiceup-coach.com/kouza2.html

1/14(日)10:00~17:00 新宿 残席1名
2/12(祝)10:00~17:00 新宿 残席6名
少人数限定で、お一人お一人にあった指導をさせて頂きます♡
************

投稿者プロフィール

宮川 晴代
宮川 晴代OFFICE M 代表
早稲田大学卒業 声の価値は3億円以上ともいわれる声と言葉の専門家。ヴァイオリンの最高峰ストラディバリウスと同じ周波数の声を持つ。 司会としての実績は20年を超え、その声(倍音)を耳にした人は15万人以上にのぼる。 また、伝説の投資家ジムロジャースの来日講演会では司会者に抜擢されるなど、教育関係者や学術団体から「聞き手に印象に残りやすい」「長時間聞いていても疲れない声」として信頼が厚い。 「声に生き方のクセが出る」「クセは直せる!」という信念の元、毎月ボイスアップセミナーを開催している。声にコンプレックスのあるビジネスマンが多数参加し、セミナー終了後には「マイクなしでも声が通るようになった」「自信がついた」「仕事がとれる声になった」と驚きの声をあげている。 アガリ症に効く「HARU式1分間呼吸法」は現役の声優や同業者のアナウンサーもこっそり本番中に実施するほど効果が高いと評判。コミュニケーションを基軸にしたキャリア形成論、職業社会論などを短大で教えてきた講師でもある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です