声が小さいと言われるのですが、どうしたらいいですか?

まず、「伝える」意識をもつことが大切です。
相手をしっかりと見て、相手に伝わることを意識しましょう。
相手を見ていないと声が下に落ちてしまって、届かないことがあります。

しっかり顔を上げて相手に伝える意識をもって話しましょう。
声の大きさよりも、伝えようとする気持ちが大切です。
そこができているなら、あとは適切な練習をすれば、相手に「届く声」にすることができます。