ボイスアップ合宿 2019秋ご報告1「何故、神社で合宿するの?」

11/1~2伊勢神宮で開催しました♪

伊勢神宮とは

 

言わずと知れた、日本の神社の総本山

三重県伊勢市に位置し、正式には「神宮」といいます。

 

なんと、歴史は古く 内宮(ないくう)約2000年、外宮(げくう)は約1500年。

内宮は皇室の御祖先であり、太陽にもたとえられる天照大御神(あまてらすおおみかみ)さまを、外宮は天照大御神さまのお食事を司り、産業の守り神である豊受大御神(とようけのおおみかみ)さまをお祀りしている場所。

 

「お伊勢さん」「大神宮さん」と親しく呼ばれる伊勢神宮。

昔から、お参りすることは「お伊勢参り」と呼ばれ、平清盛、足利義満、織田信長もお参りしていたそうです。

 

 

お伊勢さんとの出会い

 

今から10年ぐらい前、ヨガ合宿で訪れたのが最初でした。

赤坂(東京)に道場があったのに、いきなり三重県の「神宮会館(伊勢神宮そば)に集合!!」といわれ「本当にこんなところに来て大丈夫だろうか?」と少し心細さを感じつつ訪れたのを覚えています(笑)

外宮・内宮とも、その規模の大きさ・木々の高さ・荘厳さに驚きつつ、神社の素晴らしさに感動!その後もできるだけ年に1回は訪れています

 

 

今年は令和元年!

先日天皇の即位の礼も行われ
伝える力研究所株式会社 を開業して間もなく1周年。

 

このような記念の年に「主宰者として、お伊勢さんに他の方々をお連れする立場」になっていることを嬉しく思えました。

10年で少しは成長できたかな(笑)

  

 

 

何故、ボイスアップが神社で合宿するの?

 

理由1

響きの良い声・アガリなどをコントロールするのに非常に効果のある「呼吸法」。この効果をより引き出のが「(空)気の良さ」

特に清々しい空気は、心身の状態が一気に変わるので、分かりやすい!

自然と大樹が生きている歴史ある神社の朝の空気は格別です

 

自然の中で過ごすことは、健康にも脳科学的にもパフォーマンスを上げてくれることが分かっています。

 

   

 

理由2

日常から離れ、心安らぎ落ち着く場所で身体をほぐし、発声・マインドフルネス(瞑想ワーク)をすることは、自分を深めることができます。

他人や環境に引きずられることなく「自分軸」を肚に据え、本来を自分に立ち返る。

「今あること」に集中し、周りへの感謝を持てる「あり方」に成長する。

 

このように守られた場所は、更なるステージへステップアップするに、自分を見直せる最高の場所だと考えています

 

 

 

 

理由3

日常の寝食を共にすることで、人とのコミュニケーション・言葉・思考・発言・食生活・生活習慣などの癖に気づける場面がぐんと増えます。

普段、無意識に考えたり発したりしている「不要な思考・言葉・行動」を手放し、自分にとって「本当に大切な生活習慣」「人生を豊かに切り開く思考・発話・行動習慣」を身につけるのに適している場です

 

 

勿論「日頃の感謝を表せる場所だから」ということは大前提♪

ちょっと話がかたくなってしまいました。

次回は、伊勢のお食事&おかげ横丁の「美味しい情報」をご紹介します。

 

また読んでもえらたら嬉しいです~。

 

無料で  脳波にα波が出る「1/fゆらぎ」声をお届けしています 。

「毎日1分!仕事と人生が好転する声・話し方レッスン」

ご登録はこちら

投稿者プロフィール

宮川 晴代
宮川 晴代伝える力研究所株式会社 代表取締役
脳科学・心理学を活かした声・話し方の専門家
リーダーのための「人を動かす声・話し方」講師
伝わる声・話し方プロジェクト 主宰



講師・司会歴合計50年以上。認定心理士
声の価値は3億円と言われ、脳波にα波が出る声(倍音)を耳にした人は17万人以上。
20年心理学・脳科学・運動生理学・禅・ヨガ・呼吸法を研究。伝わる声・話し方に効果的なメソッド「ボイスアップコーチング」の創始者である。「声・話し方に思考・価値観のクセが出る」「クセは直せる!」という信念の元、講師・テレビ出演者・起業家・ビジネスパーソンなど延べ4,000人に「発声・話し方・伝え方」をマンツーマンで指導してきた。アナウンサーや歌手が学びに来るスペシャリストである。

米国認定NLPマスタープラクティショナー 龍村ヨガ式呼吸力開発法指導者 マイケルボルダック認定コーチ


【書籍・DVD】
著者「どんな人でも好感度アップの声の魔法」(青春出版社)
電子書籍「仕事&恋愛でモテる声になる方法」
DVD「声から仕事&人間力が倍増するVOICEUP LESSON」

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です