講座や会議・面談で、本音を引き出せるようになる3つの方法

あなたは「心を開いて、相手から本音の意見をもらいたい」

と思ったことはありませんか?
 


それなのに、本音を話してもらおうと、あなたが話せば話すほど
どんどん相手が心を閉ざし表情が硬くなっていく話してくれない・・・。


 

こんな状況を回避する方法をご紹介します

 

まず、本音を話してもらいたかったら、心の距離を縮めることです。
心理学的に沢山の方法があります。


その中で、今日は3つご紹介します

 

1.相手が簡単に話せる話題から話させる 


相手の本音を聞き出したいとき。
いきなり本題から聞くのはNGです。

相手が話しやすい状況・導線を作ることから始めましょう

まずは、何も考えないで簡単に答えられることから聞きます
  

 

 

 

例えば

「今日は暑いですね~。」とか「先週の会議は参加していたよね?」など。
考えずに、すぐに答えられることからです


最初に、言い難いことを聞かれると、緊張感があったり
「場」の雰囲気が分からないので、話しずらく
「当たり障りない答えをしておこう・・・」という
「防御の心理」が働きがちです。


 

 


ですので、まずは簡単な質問から始めます。
相手の答えを聞いて、話しやすい話題を選び、
相手が気持ちよく話せる機会をつくります。

 

 


そして「この場は、自分が思うことを率直に
話しても安全な場なんだ」

と相手が感じられる場を作ります


その「安心感」がないと、人は本音を語り始めないから・・。

 


「話して大丈夫!」という安心・安全な場をつくれば
相手も本音を話しやすくなします。

 

 

 

 

 

 

2.座る位置が緊張を生む 


心の距離は、あなたがどこに座るか・・も影響します

 

例えば、相手と面と向かう対面に座るのはNGです
人は、対面に座られると視線が対立し緊張してしまうから。

 

相手との心の距離を縮めたかったら、横位置か、斜めとなりに座り 

同じ方向を見ながら話せる位置を選びましょう。

対面だと、緊張や恥ずかしさから下を向いてしまう人も
同じ方向なら安心して視線を上げることができます

 

 

 

 


3.心の距離は、非言語に現れる
実は、あなたが気づいていない無意識の行動に
心の距離は表現されます

例えば
「あなたの話を聞きたい。話したい」と
思っている相手だと、前傾姿勢になりますが
反対に「聞きたくない。話したくない」と
感じている場合は、後ろに引いていきます

これは無意識に出てしまう身体のサインです

 


この他にも
胸の前で腕組みするのは
「この人には本心を打ち明けたくない」

などと警戒しているサイン。

 

このような無意識の動作には
心の奥底が現れています

 

 

もし話している相手がこのような動作をしていたら
まずは、相手の話に耳を傾けましょう

相手の話を聞き、相手を理解することで
心の距離を縮めること」ができます

 

相手があなたを信頼してくれるようになったら
動作も変わるので、そのサインを見逃さないで下さいね

 




これは、面談・会議・営業・恋愛・・・どんなシーンでも使えます。
 

  


相手との本音トークで、あなたのビジネス&人間関係がより豊かに
なることを応援しています♪



 

 

【今月のプレゼント】

期間限定5月30日~6月1日まで
【個人ZOOM相談(15分) 受付中】
 通常3,300円のところ、先着3名無料

 

 

#伝える力研究所株式会社
#コミュニケーション

#早口改善

#動画での話し方
#通りのいい声

投稿者プロフィール

宮川 晴代
宮川 晴代伝える力研究所株式会社 代表取締役
発信力・影響力を上げる「声・伝え方の専門家」

講師・司会歴30年以上 
人材能力開発・講座開催・話し方研修・個人レッスン・コンサルティング を行う。

早稲田大学で心理学・言語学全般を学んだ後、コミュニケーションに関するコーチング・脳科学を世界トップレベルに直接学び、一流の講演家を魅了する伝え方体系化。
経営者・医師・営業職・講師・士業・TV出演者・政治家・ユーチューバー・アナウンサー・電話オペレーターなどに「影響力を最大化する伝え方・信頼され売れる話し方研修・お客様に好印象を与える発声術」他をパーソナルで6,000人、研修セミナーで10,000人を指導。
・認定心理士・米国認定NLPマスタープラクティショナー
・国際NLP協会マスタープラクティショナー・龍村ヨガ式呼吸法指導者


《研修》
コミュニケーションを基軸にしたキャリア形成論、職業社会論を大学校で教えた経験もあり、心理学ワークを活かした講座は「言葉だけでなく、ポジティブな思考・行動ができるようになり、人間関係・プレゼンテーション力が変わった」と評価が高い。研修・セミナーでは、行動を起こせる人材を育てるのが特徴である。
相手の表情を読み取り、感情・思考に寄り添う伝え方で、研修後は、受注が前年比200%になった住宅会社、2,000人の講演会で自信を持って話せた経営者、10年間様々な話し方教室に通っても改善できなかったのに、3ヶ月受けた結果、朝礼で自信を持って話したり、上司とも良好な関係で話せるようになった会社員など、受講者の98%が変化を報告し満足評価を得ている。

《パーソナルコーチング》
一方「伝わらない!伝えられない!を伝わるに変えるパーソナルコーチング」も14年間根強い人気がある。話すことにコンプレックスのある参加者のほとんどが、コーチング終了後には「TV・ラジオで話すことに自信がついた」「お客様から信頼される話ができるようになった」との報告が絶えない。
 

《リーダのための自分軸講座》
2010年から、清澄庭園・新宿御苑・仁和寺・伊勢神宮・天河神社・戸隠神社・三峯神社・熊野古道など、自然や氣のいいところで合宿を開催。
呼吸法・瞑想・ヨガのワークを通して、リーダーとしての自分軸養成塾を開催。
 
経営者のパーソナル・コーチングも定評があり「何でも話せる相談役」として、ビジネス・部下育成・家族関係の問題解決も得意とする。
 


《ライブ番組・動画プロデュース》
2020年より「人気動画・ライブ配信応援会」を主宰
You Tube・Facebookライブ・動画配信・オンライン講座の企画・出演をバックアップ中。

2020.4~ 毎週水曜日
Facebook&You Tubeライブ番組 「一流の伝える力.TV」配信中



【研修実績企業】
三井住友銀行 住友不動産株式会社 三井住友海上火災保険株式会社
呉羽化学工業 味の素株式会社 三菱UFJフィナンシャルグループ
株式会社KEIHIN 株式会社アナウンスクラブ
郵政事業かんぽの宿 アコム 川崎市環境局 他

【学校・スクール】
千葉職業能力開発大学校・薬日本堂漢方薬スクール・アイビスセンスアップアカデミー

【書籍・DVD】
著者「どんな人でも好感度アップの声の魔法」(青春出版社)
電子書籍「仕事&恋愛でモテる声になる方法」(バレーフィールド)
DVD「声から仕事&人間力が倍増するVOICEUP LESSON」(自社)

【メディア実績】
TokyoFM 出演 日刊ゲンダイ 講談社 VIVI

コメントを残す