「女優さんみたいだけど、なにかしたの?」:お客様の声

最近、ありとあらゆるところで、「あなたは最近、変わったわね!すごく表現力が豊かになって女優みたいだけど、なにかしたの?」と、聞かれるようになりました!

HARU先生の声に魅了されて、2015年10月にボイスアップトレーニングを受講しました。
2年前から合唱をしていて、それなりに声は出ているつもりでいましたが、スピーチの際に思うように声が届けられず、悩んでいたのが受講した理由です。また、ヴォーカルバラエティというものをどうしたら表現できるのか?ずっと、悩んでいました。

講習会の開始前と終了後に、先生から声紋分析グラフを見せていただき、驚きました。
声には様々な音色の要素があり、12色の色調で表現されていたのですが、トレーニング前はほんの1色か2色分の声の色しか現れていたなかったのです。それが、トレーニング終了後には12色が全て表現されていました。


HARU先生のトレーニングは、通常のボイストレーニングとは異なります。声を出す「技術」というよりも、声が自然に出て来ない潜在意識の癖?に気づかせてくださる「カウンセリング」に近いものだと思います。

それに、発声法などの訓練が加わっています。講習会を受講してみて、
なぜ、これまで自分は思うように声が出せなかったのか?自分自身の壁に気づくことができました。

また、「声をこれだけ変えられるのだから、自分自身をもっともっと変えられるはず」だと確信することができました。

結果的に、声を自在にコントロールできるようになったことで、声以外の表現も豊かになったように、思います。


その後、英語学校での発表会の舞台で、朗唱大会のファイナリストに選ばれ、決勝戦に出場しましたが、観客の皆さんから「声の扱いが素晴らしい」と言っていただけました。

仕事でも、数百人のゲストの前でプレゼンをすることがありますが、女優のような」表現力が出ていると言われるようになりました。


そして先日、ついにネイティブスピーカーの方たちの前で英語でのスピーチを披露する機会がありました。ネイティブスピーカーの皆さんから、「あなたのボーカルバラエティから大いに刺激を受けて、僕もボーカルバラエティを練習しようと思います」とコメントをいただくことができて、感激しました。

声の扱いを身につけると、仕事でもプライベートでも、色々な場面で新しい可能性が開けてくるように思います。HARU先生、これからもどうぞ宜しくお願いします。

 

投稿者プロフィール

宮川 晴代
宮川 晴代伝える力研究所株式会社 代表取締役
心理学・脳科学を活かした「伝わる声・話し方の専門家」・認定心理士
講師・司会者の経歴は合計50年以上。


早稲田大学で心理学全般を学んだ後、コミュニケーションに関するコーチング・脳科学を世界トップレベルに直接学び、「発声・話し方・伝え方」を基軸にした講座や研修に応用。
起業家・政治家・講師・TV出演者・会社員まで、マンツーマンで5,000人を指導してきた。


コミュニケーションを基軸にしたキャリア形成論、職業社会論を大学校で教えた経験もあり、心理学ワークを活かした講座は「言葉だけでなく、ポジティブな思考・行動ができるようになり、人間関係・プレゼンテーション力が変わった」と評価が高い。研修・セミナーでは、行動を起こせる人材を育てるのが特徴である。


一方「伝わらない!伝えられない!を伝わるに変えるパーソナルコーチング」も8年間根強い人気がある。話すことにコンプレックスのある参加者のほとんどが、コーチング終了後には「話すことに自信がついた」「だれでも、どんな状況でも言いたいことが話せるようになった」とクライアントの100%が変化を報告。


「取締役会議での発言」や「大人数の講演」「数十年冷え切った夫婦関係」が改善し、国連からオファーや社内での昇進・家庭円満など、自己実現・豊かな生活への変化をボイスアップコーチングで手に入れている。


特にヨガの呼吸法を取り入れたオリジナルの「快声呼吸法」は、1分間で気持ちを前向きにできる!緊張が解ける!疲れない!いつでもできる手軽で効果的な方法として、受講生たちに喜ばれている。


【研修実績企業】
味の素株式会社 住友不動産株式会社 三菱UFJフィナンシャルグループアコム
呉羽化学工業株式会社 株式会社KEIHIN 株式会社アナンスクラブ 川崎市環境局他

【学校・スクール】
千葉職業能力開発大学校・薬日本堂漢方薬スクール・アイビスセンスアップアカデミー   

【書籍・DVD】
著者「どんな人でも好感度アップの声の魔法」(青春出版社) 
電子書籍「仕事&恋愛でモテる声になる方法」(バレーフィールド)
DVD「声から仕事&人間力が倍増するVOICEUP LESSON」(自社)

【メディア実績】
TokyoFM 出演 日刊ゲンダイ 講談社 VIVI

コメントを残す