ラジオで、声を張らなくても出るようになりました

漫画家であり、ネットラジオのパーソナリティとしても人気の菅野佐智さん。
昨日は3回目のボイスアップコーチング



今まで「喉につまりがあるような感覚」だったのがなくなり、ラジオの放送で座ったままの姿勢でも「声がスムーズに出るようになった」とご報告して下さいました♪

 

例年、6月の梅雨の時期は、気圧の変化から喘息で息苦しかったそうですが・・・
「今年は、息苦しさがなくなり喘息の心配もなくなってきた」とのこと。

 

嬉しい~~~~^^
前回より、肌の色もイキイキされていて変化してきているのが一目瞭然!!
笑顔も明るくなられました

 

何をしたかというと・・・・

「呼吸法」です。

当たり前すぎる話しかもしれませんが・・・

 

「声がでにくい」
「喉が詰まる感じがある」

 

という方は皆さん


「呼吸が浅い!!」

ボイスアップでは「声のための呼吸法」をお伝えしています。

 

呼吸が深くなると・・

・通りのいい声が出ました
・喉で詰まらず、すっ~~~と初めて声が出た!!!
・今まで私は息をしていなかったことに気づきました(笑)

とおっしゃいます。

 

 

呼吸を深くするのに大切なのは「腹式呼吸」です。
(ここでは詳しくお話しませんが、ボイスアップでは、肚(はら)です)

 

「ええ、知っています!腹式呼吸は聞いたことがあります」という方が多いはず。

でも・・・・・知っているけど「うまくできない・・・」という方が多いのではないでしょうか

そこで今回は、日常でできる「呼吸を深くしていく超簡単な方法」を教えます。

 


それは「吐く息を長くすること」です。

 

 

呼吸というと「吸うこと」を意識しがちですが
実は「吐くこと」が重要なんです。

 

呼吸は「吐く息」が浅いと

「吸う息」も浅くなります。

 

ここで、実際にやってみましょう

 

こういうことは、頭で考えるのではなく

身体で体感してもらうのが1番だから・・。

【体感ワーク】

1.小さく吐いて~~~吸う

2.大きく吐いて~~~吸う

どちらが深い呼吸になりますか?

モチロン!2番ですよね。

腹式呼吸がよく分からない人は、まず
「吐く息を長くすること」を意識していくことから
始めてみましょう
段々と呼吸が深くなっていくことを実感できてきます。

吸う息と吐く息を、はじめは「1:2」からスタート。
どんどん吐く息の比率を大きくしていって下さいね。

 

 

歩いているとき、電車の乗っているとき
PCをしているとき、スマホを触っているとき
話しているとき、人の話を聞いているとき
いつでもどこでもできます!!

 

「吐く息」が長くなると
「声の通りがよくなる」だけでなく
・イライラしなくなる
・緊張しづらくなる
などの効果もでてきます。

 

そこのところは、後日別のブログに書きます。

 

佐智さんは「声の出が良くなる呼吸法」をして頂きました。
歩くときなども「呼吸」を意識しながら、生活されたそうです。

 

そして始めて1か月で
「喉につまりがあるような感覚」がなくなり、ラジオで座った姿勢でも
「声を張らなくても出るようになりました」とのご感想を頂けるように
なっています

 

 

是非「呼吸」を意識してみて下さい。

 

「話すための伝わる声・話し方」にご興味のある方は

無料メルマガ「信頼・自信・影響力を上げる一流の伝え方」

 

書籍「どんな人でも好感度アップの声の魔法」(青春出版社)

Amazon 8部門1位

 

DVD「声から仕事&人間力が倍増するVOICEUP LESSON」

Amazon 部門 1位

 

電子書籍「声を変えるとこんなにモテる!仕事&恋愛でモテる声になる方法」

kindle総合1位

YouTube

 

佐智さんが出演されているは、こちらから。
『漫画家すがのさちの「人生”転”あり」』
バックナンバーも聴けます^^

 

素敵なゲストから、キラッと光る「人生話」が聴ける番組です~♪
(私も第7回に出演させて頂きました)

投稿者プロフィール

宮川 晴代
宮川 晴代伝える力研究所株式会社 代表取締役
心理学・脳科学を活かした「伝わる声・話し方の専門家」・認定心理士
講師・司会者の経歴は合計50年以上。


早稲田大学で心理学全般を学んだ後、コミュニケーションに関するコーチング・脳科学を世界トップレベルに直接学び、「発声・話し方・伝え方」を基軸にした講座や研修に応用。
起業家・政治家・講師・TV出演者・会社員まで、マンツーマンで5,000人を指導してきた。


コミュニケーションを基軸にしたキャリア形成論、職業社会論を大学校で教えた経験もあり、心理学ワークを活かした講座は「言葉だけでなく、ポジティブな思考・行動ができるようになり、人間関係・プレゼンテーション力が変わった」と評価が高い。研修・セミナーでは、行動を起こせる人材を育てるのが特徴である。


一方「伝わらない!伝えられない!を伝わるに変えるパーソナルコーチング」も8年間根強い人気がある。話すことにコンプレックスのある参加者のほとんどが、コーチング終了後には「話すことに自信がついた」「だれでも、どんな状況でも言いたいことが話せるようになった」とクライアントの100%が変化を報告。


「取締役会議での発言」や「大人数の講演」「数十年冷え切った夫婦関係」が改善し、国連からオファーや社内での昇進・家庭円満など、自己実現・豊かな生活への変化をボイスアップコーチングで手に入れている。


特にヨガの呼吸法を取り入れたオリジナルの「快声呼吸法」は、1分間で気持ちを前向きにできる!緊張が解ける!疲れない!いつでもできる手軽で効果的な方法として、受講生たちに喜ばれている。


【研修実績企業】
味の素株式会社 住友不動産株式会社 三菱UFJフィナンシャルグループアコム
呉羽化学工業株式会社 株式会社KEIHIN 株式会社アナンスクラブ 川崎市環境局他

【学校・スクール】
千葉職業能力開発大学校・薬日本堂漢方薬スクール・アイビスセンスアップアカデミー   

【書籍・DVD】
著者「どんな人でも好感度アップの声の魔法」(青春出版社) 
電子書籍「仕事&恋愛でモテる声になる方法」(バレーフィールド)
DVD「声から仕事&人間力が倍増するVOICEUP LESSON」(自社)

【メディア実績】
TokyoFM 出演 日刊ゲンダイ 講談社 VIVI

コメントを残す